Way to .......

きっと一生に一回しかないから、記録しとこう。

復活ー!笑

またずーっとサボってた笑
 
最後の更新は3月だから、
4ヶ月間も放置してしまいました…
 
忙しかったり、
結婚に対して
とても不安になってしまったりして、
なかなか更新できなかった。
 
でも大丈夫!
👍👍🏻👍🏼👍🏽👍🏾👍🏿
 
 
〜ダイジェスト〜
 
《4月》
ドレス選びを始めた。
式場と提携のあるお店。
上旬に白いの決めた。
月末にカラー決めた

でも白いのはまだ迷い中。
 f:id:chinatsu3621:20170725153248j:image

これはボツになったやつ。
 
《5月》

横浜のインターコンチネンタルで

両家顔合わせを行いました。

f:id:chinatsu3621:20170725154226j:image
あと、家探し始めた。
賃貸か購入か迷って、
購入の方向へ。
マンションとか見学した。

 

 

《6月》
戸建の見学に行くようになった。
&
結婚への不安がピークで
しょっちゅう喧嘩して泣いてた笑
あと、私の地元で結納もした。
ハプニングすぎたけど笑
親への電話の回数が異常。
でもカケホーダイ大丈夫!!👌👌🏼👌🏾

f:id:chinatsu3621:20170725154318j:image 

 
《7月》
地元親友と伊勢参り

f:id:chinatsu3621:20170725154546j:image
不安も吹っ切れて、
入籍&家の購入契約!笑

f:id:chinatsu3621:20170725154627j:image
ローンと格闘←イマココ


 
 
それにしても結婚って書類多すぎて死ぬ。
 
苗字変わる方、圧倒的不利だね!笑

式場決定

1軒目の見学がかなり時間押してしまって
2軒目の見学は2時間の遅刻です。笑

(ちゃんと電話で連絡してたけど!)

 

さて、結論を言うと
2軒目の会場に決まってしまいました。笑

 

なので、写真とか載せるのはやめとこうとおもう。笑

 

ちなみに、専門式場。
挙式場の雰囲気と披露宴会場からの眺めが

とても良かったので、

2人してかなりテンションあがりました。


またお食事も大満足で、こだわりたいデザートも納得いく感じのものだったので、第一候補になりました。


1軒目でかなり問題だった、日程。

 

なんと、希望時期のいい日程、しかも
希望のルームで空いていました!!


だけど、最初に見学に行きたかった式場が
私たち2人の心をよぎっていて
即決することができず、
迷って、一旦式場をあとにしました。

 

幸いにも目と鼻の先にある式場だったので、
周りをうろうろして様子を伺ってみることに。

 

夜の8時とかだったけど、
今からちょっとだけでも式場見れますか?
とか電話もしてみて…
まあ。さすがにちょっと厳しかったみたい笑

 

でも、うろついてわかったことがあって、

 

その会場の窓の位置的に、
おそらく私たちが惚れてる景色は見れない!!!

 

それと、
西海岸イェーイ!!🏄

 

みたいな会場で、
私たちの雰囲気に合わなそうだと感じたので
却下になりました。

 

そこから、お互いの親に


挨拶前だけど、式場押さえていい?笑

 

と、確認の電話を道端でする。w

 

両家からオッケーが出たので、
また気に入った会場に戻って
契約したのでした。

 

手付金15万。

 

きっちり半分振り込みましたとさ。

 

っていうのが1月頭の話でして笑

1月終わりには初めての打ち合わせに行って
2月の半ばには両家に挨拶も済ませました。

そのことは今度また書きたい。

 

明日はドレスを見にくのだ。👗
ここ最近で1番デブだから、どうしよう…⚡️

 

 

 

サボってる…

1ヶ月以上更新してないや…

3月の中旬からまたいろいろ始まるから

それまでに今までのこと

ちゃんと記事にしとこう。

 

…執筆中…

 

f:id:chinatsu3621:20170307220301j:image

1軒目終了。

プランナーのSさんがいろいろ説明してくれながら
会場を案内してくれた。

 

まず見たのは受付。

 

「しゃ、写真ってとってもいいんですか…?///」
そういうレベルから始まった笑

Sさん「もちろんですよ〜☺️」

 f:id:chinatsu3621:20170127233525j:imagef:id:chinatsu3621:20170127233542j:image

f:id:chinatsu3621:20170127233612j:image

広い。天井高い。
白と茶色で統一され、
かなりオシャレな空間だった。
2人もととても気に入った。

 

次に披露宴会場。

f:id:chinatsu3621:20170127233750j:imagef:id:chinatsu3621:20170127233754j:image

床が石で、ツヤツヤなのがとても気に入りました。
そして、この日は快晴で
片面ガラス張りのお部屋はとても明るかったです。

天井も割と高く、

最初に軸にしていた開放感はありました。

f:id:chinatsu3621:20170127233819j:image

外にはバルコニー+プールも付いていて、
わんちゃんも入場可能。🐕❤️


景色は、遠くの方に横浜がチラッとみえるかんじ。
左右は工業地帯で
目の前に高速道路が走っているのが
きになりました。


続いて挙式会場。
入場前に、生花の花束をくれて
本当に入場するのを再現してくれた。
いきます!

3.2.1!

ドアばーん!
みたいな笑
ただ、室内にはもう一組先入った
カップルがいた。

うっわ、恥ずかしー!!!笑

 

f:id:chinatsu3621:20170127234011j:imagef:id:chinatsu3621:20170127234016j:image

うーん、思ったよりも
コンパクトで解放間はあまりなかった。
外に走る高速道路を消すためか、
窓の下の方はすりガラスになってました。


私はキリスト教信者ではないので
教会式ではなくて
人前式を希望なのだけれども
この写真から十字架をなくすと、
なんとなく寂しい感じに

なってしまうのではないかなぁと思った。

 

そして、お食事の試食。

f:id:chinatsu3621:20170127235221j:image

ポタージュスープがとても美味しかった。

お肉もgood👍

 


式場にはいろいろなタイプがあってそれぞれ
いい点と悪い点があることを
Sさんがじっくり説明してくれた。

 

《ホテル》

⭕️

  • 会場が何個もあるので、好きな日程が取りやすい
  • 泊まれるので遠方から来てくれる人は便利
  • 親世代に喜ばれる

  • 1日何組もあるので他カップルとすれ違うことがある
  • 受付やトイレなど公共の場が多く、好きにカスタマイズすることはできない場合が多い


《ゲストハウス》
⭕️

  • 一棟貸切なので、会場アレンジは自由自在
  • 時間もアレンジできることが多い
  • プライベート感があり、他のカップルを気にすることはない

  • 日程が取りづらい
  • 値段が高い

 

《専門式場》
⭕️

  • 建物が綺麗なところが多い
  • 日程の取りやすさは普通

  • 他のカップルもいる
  • 会場のアレンジ場所は限られる


《レストラン》

⭕️

  • アットホームな感じでできる
  • ごはんがおいしい

  • 会場が狭い
  • クロークや控え室などがなく着替えに困ることがある


ここコットンハーバーは
ゲストハウスなので一棟貸切。
いろいろ自由自在にカスタマイズできるみたい。

 

ただアクセスがあまりよくないのと、

せっかくここまで一生懸命説明してくださったのに
日程がいい日がなかった。

提示されたのは、

 

5月の大安日曜か11月の先勝金曜日

 

は金曜日でもいいけど

彼はうーん…とだいぶ渋っていて、

ここにするなら5月かなぁとなった。

 

そうなると、急いで準備を始めないといけない。

 

一応秋くらいにしよう、と思っていたし
他にもみた式場があるので
一旦持ち帰ることにした。


遅刻から始まったけど、
結局5時間くらい見学に時間かかったよ。笑

 

一体何倍のドリンクを飲んだことだろうか。

おなかちゃぽちゃぽだぜー☂笑


ふぅー。

 

さて、2件目2軒目。

 

 

 

 

初めてのプランナーさん。

初見学に行った
コットンバーバークラブで
担当プランナーとして来てくれたSさん。


まず最初に自己紹介をしてくれた。
私が男性!?って思ったのが伝わってしまったのか、
プランナー一筋10年!

なのでご安心ください!!

みたいなことを言ってくれた。


さらに、私の地元エリアに赴任していたこともあって
西日本の結婚事情をとてもわかってくれた。
結納をきちんとするところが多いとか、
親族の数がハンパない、とかね。


そして本当にいろんなことを
私たちに聞いてくれた。
出身とか職業、
どれくらい付き合ってるのか
どんな風に出会ったのか
などなど。


1番印象に残ったのは、

 

式を挙げる人が減ってきているこの時世に、
なぜ私たちが結婚式を挙げようと思ったのか
その軸は何なのか。

ということをしっかり自分たちに

考えさせてくれたことだ。


結婚しよう、となってから、正直、
私は別に結婚式はしなくてもいいかな〜。
と思ってた。


物心ついてから
結婚式なんて行ったことなかったし
意味なんてあんまりわからなかった。
すっごいお金かかるし
自分のためにたくさんの人が来てくれるなんて
とても申し訳ないなぁ〜・・・
と思っていたのであった。


しかし、別に式はしなくてもいいよ、
と私が思っていることが
彼はとてもショックだったらしい。
これが価値観の違い?
みたいな。


一方で彼は
あれは報告の場であって
自分たちのためにやるんじゃないんだよ、と。
周りの人、特に両親のためなんだよ、と。


(そうなのかー。🤔)


最初はあんまりよくわからなかったけど、
いろいろ話し合って考えたり
いとこや友達の結婚式に行く機会もあったりして
やっぱりやろうかなって気持ちになってきて
こうして今式場見学に来たのだ。


そういことをプランナーのSさんは聞いてくれて、
何を選ぶ際にも、
そのことを軸にして決めたほうがいい、
とアドバイスをくれました。

 

その他にも、
式場見学を初めてする私たちに
本当にたくさんのことを丁寧に丁寧に
教えてくださって
この人に頼みたい!!
と、2人して思ったのであった。


式場については次の記事に。

 

f:id:chinatsu3621:20170122212906j:image

(結婚式はしなくてもいいかな、と思っていた頃。)

いざ、式場見学。

朝の9時半から式場見学を予約。
式場の方から、タクシーでお越しくださいと
案内があったので
9時に横浜駅に集合して向かうことに。

 


当日の朝。

起きたら8時45分なんですけど!!!!


詰んだー💀

 

どう頑張って向かっても9時半横浜着だわ。

とりあえず彼に連絡して
式場にも連絡取ってもらうことに。

 

慌てすぎて
👍とか2回も送ってしまった笑

 

D氏「俺がモニコしてあげればよかったね、ごめんね。」

 

やっぱこの人神様だわ。👼

 

前の日に服選んでたのがせめてもの救い〜
メイクして家飛び出しました。👗

 


駅着いて謝り倒した。🙏


横浜駅でタクシー捕まえて
あまり馴染みのない道を通って
埠頭みたいなところに着きました。


そうすると、外で係りの方が
「お待ちしておりました〜☺️」
とお出迎えしくれました!
感動〜!!🌸

 


遅刻謝り倒した。🙏笑


そして、席に通されて、飲み物まで聞いてくれた。

 

指輪店のときといい、
ブライダル業界って
動く金が大きいだけあってか、
接客が手厚い。💪


寝坊で水を飲む時間さえなかった私にとって
Welcomeコーヒーは最高でした。

 

そのあと支配人の方がご挨拶にいらっしゃいました。

 

小声すぎて、半分くらいは
何言ってるかわかんなかったけど笑、

(まず偉い人が挨拶にくるのすげーなぁー…)

と思いながら、ぺこぺこして名刺もらった。


そして、担当してくれるプランナーさんがいらした。

 

えっ!
男性なの?!


割と衝撃を受けた。⚡️


いや、このご時世、差別的発言はよくないけど
プランナーさんって、てっきり女性ばかりだと
思っていたから。


さてさて、早速初めての式場見学が始まる〜!

 

f:id:chinatsu3621:20170116220641j:image

 

年末年始を挟んで。

式場見学をネット予約すると

確認のメールがくるみたいなんだけど
年末年始ってこともあって
BAYSIDE GEIHINKAN VERANDAの方は
予約確定ができなかった。😫

 

数日後担当の方から連絡がきて、
希望日は予約がいっぱいということで
別日を案内されました。
仕方なく21日を予約。
だいぶ離れてしまった…⇆


彼は土日休み
私はシフト制なので
丸一日休みが合うことがなかなかない。💼✈️

 

ということで、半日空いた部分で
別の式場を見学することに。

 

またまた
海近と開放感を軸に探して

 

3.THE GRAND ORIENTAL MINATOMIRAI

 

というところの見学を予約しました。

 

もうひとつ候補
YOKOHAMA MONOLITH
というところがあったのだけど
式場専門のGRAND ORIENTALに
先に行くことにしました。


午前中にコットンハーバークラブ
午後からはTHE GRAND ORIENTAL MINATOMIRAI

 

式場見学する前に
人数とか決めといた方がいいらしいので
招待リストを作ることにした。📝


彼がGoogleスプレッドシートを用意してくれた。
Excelみたいに使えて
リアルタイムに共有できる。
素晴らしい!
感動した〜♡

 

f:id:chinatsu3621:20170116213813p:image